出張マッサージ 東京CREAの眼精疲労のツボの紹介です。

出張マッサージ東京CREAは低価格でサービスをご提供します

リラクゼーションマッサージを23区内のホテルやご自宅へ出張して行います
  

【眼精疲労】 (ツボ)



●頭もスッキリ! (ツボ)

眼精疲労は、さまざまなトラブルを引き起こす原因になります。目を酷使している人は、まず、定期的に目を休める習慣をつけてください。眼球のすぐ下にある承泣を押してみましょう。眼球を圧迫しないよう、軽めに押してみましょう。太陽とせい明も刺激してみましょう。また、後頭部にある玉枕もお勧めです。


【倦怠感(だるさ)】 (ツボ)



●ツボ押しでエネルギー補給 (ツボ)

なんとなくいつもだるい・・・。そんな症状が続くとき、東洋医学では@気の不足、A気の流れの停滞という二つの観点から、心身のケアを考えます。まず、@気の不足ですが、この場合は起床時には疲労感は比較的軽く、夕方に向けてだんだんとだるくなっていきます。体を使うとことで疲れが強くなり、休息すれば回復するタイプの倦怠感です。これを解消するには、陰陵泉のツボ刺激をしてみましょう。A気の流れの停滞の場合は、起床時や安静時に気が体全体にうまく巡らず疲労を強く感じます。ただ、一度体を動かせば気の巡りに勢いがつき、運動後には爽快感を感じるタイプの倦怠感です。この場合は全体的なだるさを解消し、外関のツボ押しがおすすめです。


【花粉症】 (ツボ)


春先にやってくる憂鬱な花粉症。症状別のツボ刺激で乗り切る!


●目や鼻の不快な症状 (ツボ)

春はスギ花粉が猛威をふるい、花粉症の人にとってはおそろしい季節です。 また、「花粉症は春になるになるもの」と思い込み、放置する人が多いようですが、秋の花粉症はイネ、ブタクサ、ヨモギなどの植物が原因で起きるようです。花粉症でない人も、突然発症するケースも多いので、油断はできません。くしゃみ、鼻水、目のかゆみ、倦怠感など、さまざまな症状があります。上関、扶突、眉毛の内側にあるさん竹を刺激してみましょう。。目のかゆみには番茶塩ガーゼを。番茶を150〜200cc煮出し、天然塩を少々加えてサッと沸騰させ、やけどしない温度まで冷まします。そこにガーゼや脱脂綿を浸して軽く絞り、冷めるまでまぶたに当ててください。

心地よいマッサージを格安でご提供

■CREA特別キャンペーン

ご新規様特別キャンペーン(1) / ご新規様特別キャンペーン(2) / 事前予約割引 / 早割 / 深夜割引

■当店の特徴 店長メッセージ  /  CREA(クレア)特徴  /  出張マッサージのメリット  /  
■システム ご利用案内  /  お支払い方法  /  ご利用の注意事項  /  営業時間・休日
■料金・コース 通常料金  /  コース料金  /  通常料金(モデル)  /  コース料金(モデル)
■出張エリア 出張可能場所  /  出張可能エリア
出張マッサージ東京CREAの携帯サイトはこちらから

■よくある質問 よくある質問
■会員登録・予約 会員登録  /  予約フォーム
■求人 採用担当者メッセージ  /  募集要項  /  応募フォーム
■お問い合わせ お問い合わせ窓口
■サイトマップ サイトマップ
※当店(出張マッサージ東京CREA)は、癒しの提供を目的としたリラクゼーション店です。医療行為は勿論、風俗行為を行なう店舗ではございません。